いつでも、どこでも。
温まる食事を。

蒸気deクック

About Jouki de cookを注いで
蒸気加熱

「蒸気deクック」は、
水を注いで蒸気を発生させる発熱剤です。
レジャーやアウトドア、
さらに災害非常時に、
水蒸気加熱による
温かい食材を召し上がることができます。

蒸気deクック

火も電気も要りません

購入する

Anytime, Anywhere Jouki de cook いつでもどこでも

いつでもどこでも 美味しく

蒸気加熱だから、
旨みが引き立つ!

蒸気による加熱は、100℃以上にはならないため、急激な加熱と異なり、食品の味を損なうことなく、本来の旨みを引き出してくれます。

いつでもどこでも 水を注ぐだけ

水を注ぐだけ!
川水や雨水でも可!

レジャーやアウトドアなど、屋内外を問わず火を使えない場所でもご使用いただけます。(海水は性能が落ちる場合があります)

いつでもどこでも 安心安全

災害時も安心!
火を使わず安全加熱

災害発生時だからこそ、温かい食事を摂ることができます。使い方はとても簡単。だから安心してご使用いただけます。

時と場所を選ばず、便利に使える

購入する
蒸気deクック

How to Jouki de cook 5stepでカンタン! 使い方

step1

発熱剤を入れる

発熱剤をアルミ袋から取り出し、加熱袋の底に入れる。

濡れた手で触らない

step2

食品をセット

加熱したい食品を発熱剤に触れるように入れる。

食品は横長向きに

step3

水を計量

発熱剤のアルミ袋を図のように折り曲げ、水を入れる。

step4

水を注ぐ

発熱剤のアルミ袋に入れた水を加熱袋にすべて注ぐ。

step5

待つこと約20分

加熱袋の上部チャックをしっかり閉じ、約20分待つ。

取り出し時は、ヤケド注意

加熱完了でほっかほか

一度に温められる目安

食品の外側が温まっても、中が冷たい場合があります。充分な時間を使用して加熱してください。

蒸気deクック

使い方も
簡単、便利

購入する

FAQ よくあるご質問

発熱剤とは何ですか?
水に触れると化学反応で発熱し、約98度の高温の蒸気を発生させるものです。
発熱剤の成分は何ですか?
主成分は、アルミニウム粉末と酸化カルシウム粉末及び添加剤です。
どのくらいの時間発熱しますか?
約20分間です。その後、保温状態が持続し、プラス10~15分間発熱します。
外気の温度により、98度に達するまでの時間が変動します。
使用期限は何年間ですか?
製造から未開封の状態で6年間です。在庫期間を含め、有効期限を5年間としています。
使用期限が切れても使用できますか?
本来の加熱性能が得られない場合があります。ご利用での保証はしていません。
繰り返し使用することはできますか?
発熱剤のご使用は一回のみの使い切りとなります。加熱袋は繰り返しご利用いただけます。
水道水やミネラルウォーターでも使用できますか?
使用できます。川や池の水(淡水)でも使用できます。
海水は性能が十分に発揮されないことがありますので、ご使用はお控えください。
お茶類・スポーツ飲料・清涼飲料水を使用することができますか?
発熱効果が下がりますので、ご使用はお控えください。
微量な水素ガスが発生すると聞きましたが、安全なのでしょうか?
吸い込んでも人体への影響はございません。
火を近づけると燃焼・爆発する可能性があります。絶対に火気を近づけないでください。
発熱剤を使用した後の処分はどうすればよいですか?
使用済みの発熱剤は十分に温度が下がってから(30~40分後)「燃えるゴミ」として処分して下さい。
一度にどのくらいの食材を温めることができますか?
レトルト食品(約200g)とパックご飯(約200g)と缶飲料1缶分を温めることができます。
どこで購入ができますか?
このホームページから通信販売サイトに行き、購入ください。
企業・団体です。100パック単位でまとめて購入はできますか?
対応しています。当社のお問い合わせ窓口までメールでご相談ください。
お問い合わせ専用メールアドレス:info@bunkyonws.com

Information 製品概要

品名蒸気de クック(食品加熱キット)
内容量加熱袋×2、発熱剤 40g×5
原材料加熱袋/NY+PE、発熱剤/ アルミニウム、酸化カルシウム
消費期限製造日より 5 年(発熱剤外袋に記載)
販売元株式会社文教ネットワークス
https://www.bunkyonws.com/cook/
製造元株式会社バル・コーポレーション

安全上の注意

使用前

  • 発熱剤を所定の用途以外には絶対使用しないでください。
  • 本加熱袋に直接飲料を注いだり、食品を入れて加熱しないでください。
  • 発熱剤をアルミ袋から取り出したら、湿度で反応するため1時間以内にご使用ください。
  • 濡れた手で発熱剤を扱わないでください。
  • 発熱剤の水量は、所定の水量を計ってご使用ください。
  • 発熱剤の不織布包装を破って、粉の状態でご使用は絶対しないでください。
  • 小さなお子様の手の届く範囲で使用しないでください。万一誤って発熱剤を食べた場合は多量の水を飲ませ、直ちに吐かせるなど処置をして医師の手当を受けてください。

加熱中

  • 加熱中は、動かしたり持ち歩いたりしないでください。
  • 熱に弱い物の上でご使用しないでください。
  • 蒸気には、微量の水素が含まれます。ライター等の直火を蒸気口に近づけないでください。

加熱後

  • 加熱終了時、食品は大変熱くなっていますので、取り出しにご注意ください。
  • 使用済みの発熱剤は、充分温度が下がってから(約30分後)ゴミ分別の規定に従って処分してください。(基本的には燃えるゴミです)
  • 本加熱袋は繰り返し使用できます。穴など開かないように丁寧にご使用、保管してください。使用していない発熱剤も同様に丁寧に保管してください。

水を注いで
蒸気で加熱

購入する
蒸気deクック